賃貸アパート経営と家賃保証

賃貸は吹き抜けが玄関近くにあるだけでも解放感が得られる

このエントリーをはてなブックマークに追加

玄関ドアを開けた瞬間に何が見えるかというのは、住宅の価値を決める大切な要素の一つになってきます。ドアを開けた瞬間から暗い空間が広がっている住宅は、快適な生活を過ごすのに向いているのかと少し悩んでしまうことでしょう。一方で玄関ドアの先に吹き抜けが広がって見える賃貸などは、その圧倒的な解放感が堪能出来るというだけでも、その物件で直ぐに生活をしたくなってきます。もし玄関の直ぐ近くに吹き抜けがある住宅で生活をした事が無いのなら、写真越しだけではなく実際に物件見学をして、その解放感の凄さをチェックしてみるべきです。見た目だけで解放感を与えてくれるのではなく、吹き抜けの向こう側から届けられる風なども解放感を与える理由の一つになってくれます。

それに玄関ドアを開けた瞬間から、吹き抜けの向こう側に居る家族の顔を眺められるというのも有り難いポイントです。二階に居る状態では家族が自宅に帰ってきても直ぐに顔を合わせられずに、一階まで降りて来なければいけないという物件とは少し違います。吹き抜け越しに家族に顔を見せるだけでも、家族との繋がりをしっかりと守っていると実感する事が出来るでしょう。その吹き抜けに取り付けられている窓を開ければ、綺麗な風がいつでも玄関まで届けられるというところも助かります。